元気の出る映画特集トップページ


めぐり逢えたら


元気の出る映画特集 公開当時、日本ではT・ハンクスとM・ライアン共演の恋愛映画ということで 宣伝してましたね。アメリカ大陸の両端にいるメグ・ライアンとトム・ハンクス 演じる2人が一瞬のすれ違いを除いてラストまで一度も会わないという 意欲的な脚本が素晴らしく、ある意味渋くて素敵な味わいのある作品に仕上がっています。
アカデミー賞オリジナル脚本賞部門にノミネートされてましたよね。
さてさてストーリーは・・・・
最愛の妻を失って以来、夜も眠れないほどの悲しみに沈むサム(T・ハンクス)は、 息子のジョナとともにシアトルの自宅で淋しいクリスマス・イブを迎えようと していました。そんな父を気づかう優しい息子ジョナはラジオの人生相談に電話。 「新しい奥さんをパパに!」とリクエスト。そんな息子に続いて電話に出たサムは やるせない胸のうちを切々と告白。ラジオを聴いていたアメリカ中の人々の 涙を誘います。そんな中のひとり、遠く離れた地でこの番組を聴いていた 婚期ギリギリのOLアニー(M・ライアン)も彼の告白に涙した1人。
結婚を間近に控えたアニーでしたが、彼女は婚約者を振り切ってまでサムに コンタクトしようとするのですが……。
まるで運命の「マジック」に操られるように見ず知らずのサムにひかれていき・・・。 バレンタインの夜に、ついに奇跡が・・・・。 って感じのラブストーリーです。
名作めぐり逢い [DVD] をモチーフにしてるところなんかも心憎いですね。
実際、こういう恋愛はあり得ないというか非現実的だとは思うんですが、 「映画」とはそういったものを映像化して疑似体験させる場所だと 思うので、私は大歓迎でした。ユー・ガット・メール [DVD] もそうでしたが、 この2人はホントに素敵ですね。トム・ハンクスはお世辞にも2枚目とは 言えないと思うのですが、映画の中での彼はとてもいい男ですよねぇ。


inserted by FC2 system