元気の出る映画特集トップページ


地獄のヒーロー2 復習のブラドック

元気の出る映画特集
地獄のヒーロー2 [VHS]
元気の出る映画特集 日本では(本国でも?)イマイチマイナーなアクション俳優、チャック・ノリス 主演のベトナム戦争での「戦闘行方不明兵」の脱出を描いたアクション映画です。
はっきり言えばB級作品って事になるのでしょうが、味があるんですよねぇ。
チャック・ノリス演じるのはベトナムで戦闘中に捕まり、 捕虜になってまったアメリカ兵のリ−ダ−的存在であるブラドック大佐。
「戦争の責任を全て認める書類に署名すれば、すぐに米国へ 帰してやる」とベトムナ側の捕虜収容所長(もちろん悪役)はブラドックに強要します。
もちろんブラドックはもし、署名すれば全員殺されるって事もわかってますから、 それを拒否。拒否する度に怒った収容所長はブラドックをはじめ、他の捕虜達を ネチネチと虐めまくります。。また、この収容所長がいかにも悪って感じでホント 頭に来る奴なんですけどね(笑)。しかし、ブラドックはじめ捕虜達は耐える耐える。 そんな捕虜達にチャンスが訪れ・・・さてさてどうなるって感じですね。
クライマックスはブラドックと収容所長の一騎討ちになるんですが、 オチが痛快です。その時のブラドックの台詞は「これは、俺の分だ」・・。 そりゃあれだけネチネチと長年かけて痛め続けられれば、この台詞は 拍手ものなんですけど(笑)。ちょっとチャック・ノリスがかっこ良すぎで 戦争を美化してるぞって批判もあると思うんですが、映画やしこんな感じでいいんじゃ ないかな。とにかく観ててスッキリした気分になることだけは確かです。 ある意味、往年の高倉健主演の網走番外地 [DVD] に通じる所もありますね。 とにかく耐えに耐えて・・・・最後に爆発ってところが。


inserted by FC2 system