元気の出る映画特集トップページ


ランボー3 怒りのアフガン


元気の出る映画特集 私はこの3作目だけはちょっと残念って印象があります・・・・
公開前にあらすじだけ聞いた時は、トラウトマン大佐が敵に捕まったのを ランボーが救出にいくというストーリーと言うことでかなり期待したのですが、 実際に観てみるとちょっと現実離れししすぎてて・・特に最後のシーンなんか大佐とランボー2人だけに ソ連の軍隊総動員って感じだったじゃないですか?娯楽に徹したんだろうけど私の中の ジョン・ランボーはちょっと陰のある心に大きな傷をかかえた戦争のスペシャリスト で・・・もっと根底に人間味がないと・・・・・
そういう意味では3は超人的なシュワちゃんぽい展開だったとおもいませんか?
2作目のヒロイン、コーバオの形見のネックレスを、アフガンで闘った兵士の少年に 手渡すところなんかはさすが、ランボーって感じでしたけどねぇ。
ランボーが殺されちゃたら映画の意味がないから、生き残るって事は 鑑賞している者が誰だって知っているからこそ、脚本って難しいんでしょうねぇ。
ホント…トラウトマン大佐が敵の捕虜になって、それをランボーが救いに行くって 設定はそれまでの2人の関係から見ても最高なんですけどねぇ。もうひとひねり演出して欲しかったです。
でもランボーは好きなので許す!(笑) 


inserted by FC2 system